女性が輝けば日本が輝く

女子会で日本を元気にします‼












日本女子会協会では
社会で活躍し輝きたいと願うすべての女性が
その能力と個性を十分に発揮していける様…
『女子会』を通してサポートして参ります。

輝く女性の輪を拡げ、共に刺激し合いながら
日本中を元気で輝く女性で埋め尽くし…

慈善活動につなげたいと考えています。

当協会の収益は、慈善団体に寄付をいたします。

皆で楽しみながら、社会へ貢献しましょう‼

新規会員募集中!

入会金・会費
全て無料‼

あなたの入会を
お待ちしています
会員になると様々なサービスが受けられます♥

全国女子会情報

会員向けサービス

協賛契約して頂いている法人のサービスを
割引にてご利用いただけます。

サービス内容は常にアップデートして参ります。

日本女子会協会推奨
提携飲食店

是非、女子会でご利用下さい‼





婚活CLUB


当協会では
婚活サポートにも
力を入れています‼︎

NEWS & TOPICS

  • 会員向けサービスを提供して下さる「事業者」を募集中‼

    詳細は、以下よりご確認下さい。



日本女子会協会は





全国の女子会を繋ぐ
プラットフォームです




日本女子会協会

商標登録取得済

日本女子会協会の活動

女性の起業支援
経済を担うのは女性の消費です。
女性が稼ぎ消費が伸びれば、日本の経済が伸びます‼

当協会では、起業に関わるプロたちと連携していますので、
起業に悩んでいる方はご相談下さい。

業績UPのためのコンサル等も対応致します。
教育プログラム
各分野のプロフェッショナルとの
コネクションを構築していますので、
各種セミナーの開催や、コーチング等
皆様の要望に応じた専門のプロを招いた
会員制オンラインセミナーを開催。
イベント開催
様々な女子会イベントを全国で開催。

提携団体のイベントも、ご案内して参ります。
その他の女性支援
婚活支援/主婦の応援/妊活支援
子育て支援/各種コンサル
美と健康に関する情報発信等…
教育プログラム
各分野のプロフェッショナルとの
コネクションを構築していますので、
各種セミナーの開催や、コーチング等
皆様の要望に応じた専門のプロを招いた
会員制オンラインセミナーを開催。

一般社団法人 日本女子会協会 
代表挨拶

日本女子会協会では、
『女子会』を通して輝く女性の輪を拡げ、
女性のチカラで日本を元気にしていくことを
目指しています。

ひとつの出会いから
人生が大きく変わることがあります。

女子会で出会って縁した方から、
気付きや学びがあったり…
刺激や勇気を与えられ、
新たな事にチャレンジしたり…

女子会でストレスを発散することも、
SNSでの話題作りにすることも、
悪くはありませんが、
折角なら、何か得られることが有って
人生をより良く変えるキッカケになったら
素晴らしいのではないでしょうか。

「あなたに出会えて人生がかわりました」
と言われる女性になれたら嬉しいですよね。


日本女子会協会では、日本中を
賢く輝く女性で埋め尽くすために
皆さんがパワーUP出来る女子会が
全国で開催される様、応援します‼

そして…共に
より良い社会作りに貢献しましょう‼


一般社団法人 日本女子会協会
代表 久世恵美

 
日本女子会協会は、活動を通して得た収益の一部を
各種慈善団体へ寄付させていただきます。

慈善活動が身近にある人生を‼

日本における慈善活動への関心は国際的に見ると
非常に低く、その原因の一つに、慈善活動を行うには
被災地現場へ行ったり、フィジカルに活動を
「しなければいけない」という風潮があり、
ライフスタイルにあった慈善活動を選んで、
それを愉しみながら人生を過ごすことはボランティアに
反するという思い込みがあるような気がします。

現に、世帯あたりの寄付額は、米国で年間約17万円、
日本は約3千円前後と、その関心の高さには
大きな開きを見せています。

あなたも、慈善活動に参加しないために、
わざと難しく考えすぎてはいませんか?
「やるなら本格的に!」というのは決して悪いことだとは
思いませんが、慈善活動が身近にある人生を、
女子会協会の皆さまも是非ご一緒にいかがですか?


一般社団法人 アミチエ ソン フロンティエール

インターナショナル ジャポン
代表理事 畑中由利江




一般社団法人アミチエ ソン フロンティエール インターナショナル ジャポンは、モナコ公国に本部を構え、元首アルベール大公が顧問総裁を努める慈善団体の日本支部です。

『人生を愉しみながら慈善活動を』という考えから ガラパーティをはじめ、ハイソサイティな社交を通し、自分自身が愉しみながら人道支援を行う欧米のチャリティスタイル「ファンドレイジング」を日本に浸透させる活動を行っています



提携団体

ご入会ご希望の方は、以下をお読みの上お申込み下さい。

一般社団法人日本女子会協会では、当協会の目的に賛同していただける方でしたら、どなたでもご入会できます。

1.会員資格
日本国を愛する女性

2.入会申込み
当協会では、会員情報をMiiT⁺クラウドサービスにて管理しております。
入会申込ボタンをクリックしていただき、MiiT⁺の管理画面より仮登録をしていただくとメールが届きますので、そちらより本登録をお願いします。
※仮登録から24時間以内に本登録を済ませないと無効になりますのでご注意下さい。

本登録が完了しましたら、ご入会とさせていただきます。

但し、以下の場合は入会を承認できませんので、ご了承ください。
・会員資格を満たしていない場合。
・入会申し込み申請内容に、虚偽の記載・誤記・記入漏れがある場合。
・過去に当協会から会員資格を取り消されたことがある場合。
・その他、当協会が会員契約を結ぶことを不適当と判断した場合。

3.会員特典
各種会員向けサービスがご利用いただけます。


ご不明な点がございましたら、事務局までご連絡をお願いします。



日本女子会協会とは

日本女子会協会では、『女子会』を通して輝く女性の輪を拡げ、女性のチカラで日本を元気にしていきたいと思います。

 

『女子会』は、ネガティブな会話をする会ではなく、互いを刺激し合ってパワーアップしていくためのポジティブな会であって欲しい。

日本女子会協会では、理想の"女子会"の在り方を説き、それを共に広めてくれる"女子会マイスタ"ーを募集します。

 

女子会マイスターは、『女子会検定』を受講していただき、合格すれば認定されます。

日本女子会協会認定マイスターとして認定証を発行しますので、それを印籠として掲げ、素敵な女子会を開催して下さい!

これから縮小が危惧される日本を救うのは、女性のチカラです。

日本における女子会の経済効果は5000億と言われています。

女子会マイスターのチカラで、女子会バブルを起こし、経済効果1兆円を目指しましょう↑ 数は力です。

 

協会会員が増えれば、様々な社会貢献が共に出来ます。

女子会は、集うことが目的ではなく、日本を元気にする為の手段です。堂々と女子会を楽しみましょう‼

 

協会概要

【組織】 女子会のチカラで日本を元気にしていきたいと思っている素敵女子によって組織された団体です。

【名称】 一般社団法人 日本女子会協会

【目的】 女子会に寄与する事業を行う。

下記は定款上の目的(業務)です。

(1)女子会の企画と開催

(2)女子会に関する情報の提供

(3)女子会を開催するにあたって必要なスキルの援助

(4)女子会に関する検定事業

(5)女子会プランナー育成の教育事業

(6)女子会に関連するコンサルタント業

(7)マーケティング、商品開発

(8)女性活躍支援

(9)前各号に付帯する一切の業務

利用規約

会員規約

この会員規約(以下「本規約」)は、一般社団法人日本女子会協会(以下「当協会」)と、 一般社団法人日本女子会協会会員(以下「会員」)との関係に適用し、一般社団日本女子会協会事務局(以下「当協会事務局」)では、入会の申込をいただいた時点で、本規約を承認したとみなします。


第1章 総則

第1条(会員規約の適用)

当協会は、会員との間に本規約を定め、これにより当協会の運営を行います。また、当協会が随時発表する諸規定も、本規約の一部を構成します。

第2条(会員規約の変更)

当協会は、自らが円滑な運営のために必要と判断した場合、会員の事前の承諾を得ることなく、本規約を変更することができます。変更後の会員規約については、当協会のサイト上への掲載、電子メール、書面その他当協会が適切と判断する方法により通知した時点から、その効力を生じます。

第3条 当法人は、一般社団法人日本女子会協会と称する。

第4条 (主たる事務所)当法人は、主たる事務局本部所在地を東京都港区に置く。

第5条 (目的)女子会に寄与する事業を行う。

(1)女子会の企画と開催

(2)女子会に関する情報の提供

(3)女子会を開催するにあたって必要なスキルの援助

(4)女子会に関する検定事業

(5)女子会プランナー育成の教育事業

(6)女子会に関連するコンサルタント業

(7)マーケティング、商品開発

(8)女性活躍支援

(9)前各号に付帯する一切の業務

 

第6条(用語の定義)

1.本規約において使われる用語については、次の各項に定義します。

2.会員とは、当協会会員の総称です。

3.書面とは、当協会が指定した書式による文書、または任意の書式による文書(電子書面を含みます)を指します。また、入会時に登録している電子メールアドレスからの発信によるお知らせは、当協会事務局への通知、連絡も書面と認められます。

 

第2章 入会申込等

第7条(入会申込)

当協会では、当協会の目的に賛同していただける方でしたら、どなたでもご入会できます。

1.会員資格…日本国を愛する女性(18歳以上の成人女性)

2.入会管理…当協会では、会員情報をMiiT⁺クラウドサービスにて管理しております。入会申込ボタンをクリックしていただき、MiiT⁺の管理画面より仮登録をしていただくとメールが届きますので、そちらより本登録をお願いします。※仮登録から24時間以内に本登録を済ませないと無効になりますのでご注意下さい。本登録が完了しましたら、ご入会とさせていただきます。

3.入会取消…但し、以下の場合は入会を承認できませんので、ご了承ください。

・会員資格を満たしていない場合。

・入会申し込み申請内容に、虚偽の記載・誤記・記入漏れがある場合。

・過去に当協会から会員資格を取り消されたことがある場合。

・その他、当協会が会員契約を結ぶことを不適当と判断した場合。

 

第8条(会員特典)各種会員向けサービスがご利用いただけます。

協賛事業者…協賛ステッカーや協賛ポスターを店頭掲示することなどにより、「女子会ならびに女性を支援する事業者」として当協会の会員への広告宣伝等に利用できます。
協賛店(募集要項)店舗又は事業所等において、当協会のメンバーへ何らかのサービスを提供していただける事業者の方※店舗又は事業所等の所在地は、国内・国外を問いません。

協賛契約(期間)

契約時~2022年12月31日まで3,000円とする。(契約期間終了後は任意による更新。金額変更になります。)


協賛非事業者は以下となります。

◆法令その他公序良俗に反するもの

◆特定の政治活動や宗教活動に関するもの

◆社会通念上、女性の利用促進を図る対象として適当と認められないもの

◆対象メンバー以外の者に対し提供するサービスとの差異が認められないもの

◆当協会基準に照らし適当と認められないもの

◆その他当事業の趣旨及び協賛規約に掲げる事項に反するもの


.申込内容の変更や廃止の手続きについて

変更・廃止手続き

申込内容に変更が生じた場合は、変更依頼を事務局あて(info@joshi-kai.com)にお知らせください。

 

第3章 免責事項

 

第9条(個人情報取り扱い及び免責事項に関して)

1.利用者の責任

利用者の本サイトへのアクセス及び使用は、対応するすべての法律の対象となるものであり、利用者は、自らの責任において、本サイトを利用するものとします。

2.本サイトで提供する情報

当協会は、本サイト上に掲載する全てのコンテンツ(以下「情報」という)の作成および管理には万全の配慮をしておりますが、その内容に関する正確性および完全性について保証せず、利用者への情報提供及びいかなる情報の使用について何ら保証及びまた責任を負いません。

3.利用期間に関して

当協会は、利用者への事前通知なしに、本サイトに掲載する情報の全部または一部の変更、本サイトの運営を中断または停止をすることがあります。

4.権利の帰属

本サイト上に掲載される情報は、一般社団法人日本女子会協会及び第三者が保有する著作権、特許権、商標権その他の権利(以下総称して「権利」という)により保護されています。情報について、情報の所有者の許可なく複製、転用等する事は法律で禁止されています。当協会では、利用者に対し、第三者の権利について何らの許諾をしません。利用者が、本サイト上のいかなる資料を複製、公表、販売、頒布又は修正することを禁じます。

5.当協会に関する責任

当協会は、利用者が当協会の活動又は本サイトの情報に関連して発生するあらゆる損害又は損失に関して、一切の責任及び対応はいたしません。また、当協会は、本サイトとのリンクが設定されている他の事業者の利用によって生じた損害又は損失に関しても、一切責任を負いません。

6.プライバシーポリシー

当協会は、サービスを提供するために必要な限度においてのみMiiT⁺クラウドサービスにて個人情報を取得・利用および提供をし、個人情報保護に関する法令、国が定める指針、その他指針を遵守します。この際、当サイトへの情報・資料の掲載には注意を払っておりますが、掲載された情報の内容の正確性については一切保証しません。また、当サイトに掲載された情報・資料を利用、使用、ダウンロードするなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等についても、理由の如何に関わらず、当協会は一切責任を負いません。 また、当協会に掲載している情報には、これらは皆さまの便宜のために提供しているものであり、その内容の正確性については一切責任を負いかねますのでご了承ください。

 

 

             第4章 規約更新

第10条(規約更新日に関して)

本規約は事前の通告なく、当協会が必要に応じて更新します。登録者は随時本規約をご確認下さいます様お願い申し上げます。